• HOME
  • 医薬品包装 - 少量品

[医薬品包装]少量品(小分け)包装

田辺製薬吉城工場の生産設備は、医薬品(固形製剤)の小分け(少量品)包装に特化しています。
熟練したスタッフの手作業も併用し、柔軟性のある包装工程をご提案します。
お客様は工業化検討期間の短縮、初期投資の抑制など、包装工程におけるトータルコストを最適化していただけます。

PTP包装

PTP包装

PTPシートを成形し、10錠、14錠、21錠シートに充填します。
充填されたPTPシートを、OPPまたはアルミでピロー包装し、箱詰めします。
また、1錠、2錠、4錠シートの少量包装や、異形錠にも対応します。

  • 対応製剤:錠剤、カプセル剤
  • 最大ライン能力:高速PTP機 6,000錠/分、3,000錠/分

分包包装

分包・SP(Strip Pack)・UP(Unit Pack)包装

顆粒剤・散剤を3連包の分包シートで包装します。
10セット1束でバンドしたものを、OPPまたは、アルミでピロー包装し、箱詰めします。

  • 対応製剤:顆粒剤、散剤
  • 最大ライン能力:顆粒分包機 630包/分

びん包装

びん包装

錠剤・カプセル剤は計数、顆粒剤・散剤は秤量し、びんに充填後、個装箱に包装します。
製剤の特性、委託量にあわせ、手作業も併用した効率のよい包装工程をご提案します。

  • 対応容器:ガラスびん、ポリびん
  • 対応製剤:錠剤、カプセル剤、顆粒剤、散剤
  • 最大ライン能力:充填機 60本/分(100錠容量)

袋包装

びん包装

錠剤・カプセル剤は計数、顆粒剤・散剤は秤量し、袋に充填後、密封します。
密封された袋は缶や個装箱で包装します。
製剤の特性、委託量にあわせ、手作業も併用した効率のよい包装工程をご提案します。

  • 対応包材:ポリ袋、アルミ袋
  • 対応製剤:錠剤、カプセル剤、顆粒剤、散剤
  • 最大ライン能力: 缶シーラー機 4個/分(散剤)

製剤見本

びん包装

見本シートを添付文書とともに個装袋に包装し、箱詰めします。

  • 対応製剤:錠剤、カプセル剤、顆粒剤、散剤

カートン包装

びん包装

各種カートナー機を導入しています。
医療用からOTC品まで、ご要望のカートン(個装箱)包装に対応します。

  • 封緘方法:ホットメルト、テープ

治験薬包装

治験薬

資材調達から 生産日程を含め、お客様のご要望に柔軟に対応します。

  • 生産実績: 錠剤選別、ダブルブラインド包装、割付作業

目視検査

目視選別

資格認定者による錠剤選別ができます。
選別工程のみでも対応します。

小量品・治験薬・製剤見本包装のことはお気軽にお問い合わせください。0120-036-808(受付:平日9:30~16:30)インターネットでのお問合わせはこちらから
少量多品種生産が可能な最新設備と長年培った技術と経験に基づいて、お客さまのご要望に応じてご提案します。